ソラプロテック

太陽光発電所の運営とメンテナンス 三重県全域対応

作業実績

三重県名張市太陽光パネル交換

三重県名張市太陽光パネル交換

こんにちはソラプロテックの山田です。

 

本日は三重県名張市の発電所に太陽光パネル交換作業に行きました。

1ヶ月ほど前に太陽光パネル割れが見つかり、手配していた取替用パネルが今週入荷しましたので、早速作業に入らせてもらいました。

割れている太陽光パネルは写真中央ですが、少し色が変わり凹んでいるように見えます。

太陽光パネル(モジュール)カバーガラス全体がひび割れていました。

この割れてしまった部分だけを修理する事は出来ませんので、パネル本体ごと交換になります。

割れた原因ですが、恐らくカラスなどの野鳥が空から石を落としたのではと推測します。

割れた太陽光パネルをサーモカメラで点検してみると、複数枚のセルが高温になっていました。このようなホットスポットを放置していると火災につながる恐れもあります。

ひび割れした箇所から内部に水が侵入しても危険です。

この発電所の太陽光パネルは裏側で固定されていましたので、工具を使いボルトナットを取り外していきます。

固定金具を外した後はプラスとマイナス2本のケーブルコネクターを外します。この作業をする際にはPCS側でブレーカーをオフにしておいた方が安全です。

あと天気が良い時にはかなりの電圧がかかっておりアークが飛ぶ可能性もあるので、絶縁手袋は必須ですね。

交換対象の太陽光パネルを取り外した状態です。

それでは、この新品の太陽光パネルを取り付けていきます。

既設パネルは廃盤品の為、メーカーに問い合わせしたところ現行販売モデルが同寸法で取替可能と回答をもらいましたので、今回取り寄せしました。

しっかりボルトナットで固定し、緩み確認のマーキングを入れます。

2本のケーブルコネクター接続も終わり、ケーブル類はワイヤーで束ねておきます。

交換完了です。

やはり新しい太陽光パネルだけ綺麗なので目立ちますね。

最後にパワコン側の作動確認も行いました。

 

ソラプロテックでは、このような太陽光パネル1枚からの交換もさせて頂いています。

台風が原因のパネル破損や故障、空からの飛来物が原因でのパネル割れなど…放置すると火災や事故につながる恐れもありますので、安全の為ご連絡いただきましたら出来る限り優先して対応させてもらいます。

またパネル交換については三重県の近県(愛知県・岐阜県・滋賀県・奈良県・和歌山県)までなら対応可能です。

 

三重県の太陽光発電所運営とメンテナンス

ソラプロテック

太陽光発電設備メンテナンスのことなら
ソラプロテックへ。
現場下見・見積無料!
まずはお気軽にお問い合わせください。
他県のO&M事業者様からのご依頼もお受けいたします。

お問い合わせ

太陽光発電所の運営とメンテナンス
三重県全域対応
ソラプロテック

〒513-0018 三重県鈴鹿市上田町1738
TEL 059-390-0178 FAX 059-374-1541