株式会社ソラプロテック

太陽光発電所の運営とメンテナンス 三重県全域対応

作業実績

三重県四日市市発電所2基除草作業

三重県四日市市発電所2基除草作業

所在地
三重県四日市市
作業内容
草刈り・竹伐採・除草剤散布(2022年)

こんにちは、ソラプロテックの山田です。

今回は三重県四日市市にあります地上設置ソーラー2基の除草作業を実施させていただきました。

1基目は画像のように発電所後方が竹藪の為、敷地内のいたるところに竹が生えてしまい、太陽光パネルが覆われ発電ロスている状態でした。

パワコン周辺や通路にも大きく伸びてしまった雑草がたくさんあり、メンテナンスしようにも、これでは全く中に入れません。

まずは刈り払い機を使い、草木を刈り倒しながら通路の確保を行います。

その後、チェーンソーを使い大きく伸びた竹の伐採です。

伐採した竹は細かく切り分けて処理させてもらいました。

これでメンテナンススペースも作る事が出来ましたね。

太陽光パネル上にのっていた落ち葉はホウキで綺麗に掃除させていただきました。

続いて、三重県四日市市発電所2基目の除草作業です。

こちらはソーラーパネル前に雑木が大きく伸びて画像の通り、影がパネルにかかっていました。

電気配線に注意しながら、発電に悪影響を与えている草木を取り除いていきます。

パネルとパネルに間から伸び出た木は、無理に抜こうとするとパネル破損リスクもありますので、パネル面に合わせてカットします。

残りの挟まった木の幹は時間が経てば腐って抜け落ちてくれます。

太陽光パネル下の草は日陰という事もあり、あまり伸びていなかったので液体除草剤をまかせてもらい、枯らす方法を取らせていただきました。

今回の除草作業で草木が作り出していた、パネル上の影も無くなり、発電ロスは解消されました。

今後の発電量回復が楽しみですね。

多くの発電事業者様にご好評をいただいているソラプロテックの年間除草管理は、雑草が伸びる3月〜11月の期間にて、適切なタイミングで合計3回除草作業を実施するので、影による発電ロスの心配はありません。

分譲や投資にて野立て太陽光発電所を購入されてから、年々売電量が下がっている場合は、もしかしたら草木の影が原因かもしれません。

ご心配な事業者様がお見えでしたら、一度現地状況を確認させてもらいますので、気軽にご連絡ください。

 

太陽光発電所運営管理とメンテナンス

対応エリア【三重県・愛知県・岐阜県・滋賀県】

ソラプロテック

太陽光発電設備メンテナンスのことなら
ソラプロテックへ。
現場下見・見積無料!
まずはお気軽にお問い合わせください。
他県のO&M事業者様からのご依頼もお受けいたします。

お問い合わせ

太陽光発電所の運営とメンテナンス
三重県全域対応
株式会社ソラプロテック

〒513-0018 三重県鈴鹿市上田町1738
TEL 059-390-0178 FAX 059-374-1541