ソラプロテック

太陽光発電所の運営とメンテナンス 三重県全域対応

作業実績

三重県伊勢市・志摩市発電所2基除草作業

三重県伊勢市・志摩市発電所2基除草作業

所在地
三重県伊勢市・志摩市
作業内容
除草作業(2022年)

こんにちは、ソラプロテックの山田です。

今回は三重県伊勢市と志摩市にあります野立てソーラー2基の除草作業をご紹介します。

こちらの伊勢市発電所はお客様が中古で購入され、今年から年間除草で管理させてもらうことになりました。

パネルの間やフェンス周辺も、しばらく放置されていたので草木に覆われている状態…

早速、除草作業に取り掛かります。

大きく成長している草木は背負い式の草刈機を使い、刈り倒していきました。

ソーラー施設での草刈り作業は、パネル裏や架台周辺に電気ケーブルがたくさん配線されているので、草刈機先端の金属チップが接触しないよう特に注意が必要です。

草刈り後の画像です。

草木が無くなると太陽光発電所が広く見えますね。

太陽光パネル下の小さな雑草には、液体除草剤を撒かせてもらいました。

ここは日があまり当たらない場所なので、草の成長も遅く、定期的に除草剤散布を行うことで、綺麗に維持管理が出来、点検やメンテナンス時のスペース確保にもつながります。

今年はここまでの作業で、次回作業は2023年春からの定期除草となります。

こちらは三重県志摩市にあります野立てソーラーです。

この発電施設は今年完成したばかりで、雑草もそこまで大きく成長はしていませんでした。

この現場は敷地全体に液体除草剤散布で対応させてもらいました。

ソラプロテックで使用している除草剤は、田畑でも使える農耕地用ですので、ご安心ください。

散布から14日ほどで、葉の色も変わり枯れてくれます。

除草後には発電状況や設備に故障がないか点検させてもらい、作業完了です。

稼働年数が長い発電所になると、故障停止やパネル破損が見つかることもあるんですよね。

最近、発電所建設後に放置され、草木が道路やお隣の田畑まで伸びてしまい、周辺地域に迷惑を掛けている野良ソーラーが増えているのも事実です。

そのような無責任な発電事業者がいることも悲しいですね。

ソラプロテックでは、これからの日本の大切なエネルギーインフラである太陽光発電が健全に発展出来るよう、これからも除草やメンテナンスで貢献していきます。

 

太陽光発電所運営管理とメンテナンス

対応エリア【三重県・愛知県・岐阜県・滋賀県】

ソラプロテック

太陽光発電設備メンテナンスのことなら
ソラプロテックへ。
現場下見・見積無料!
まずはお気軽にお問い合わせください。
他県のO&M事業者様からのご依頼もお受けいたします。

お問い合わせ

太陽光発電所の運営とメンテナンス
三重県全域対応
ソラプロテック

〒513-0018 三重県鈴鹿市上田町1738
TEL 059-390-0178 FAX 059-374-1541