ソラプロテック

太陽光発電所の運営とメンテナンス 三重県全域対応

作業実績

滋賀県甲賀市太陽光ヒビ割れパネル交換

滋賀県甲賀市太陽光ヒビ割れパネル交換

所在地
滋賀県甲賀市
作業内容
ヒビ割れパネル交換(2022年)

こんにちは、ソラプロテックの山田です。

今回は滋賀県甲賀市にあります産業用野立て太陽光発電所のヒビ割れパネル交換作業をご紹介します。

この現場は発電所2区画が並んでいるのですが、各発電所で1枚づつカバーガラス割れパネルがあり、今回交換のご依頼をいただきました。

割れた原因ですが、おそらくカラスなど野鳥による空からの落石が原因かと思います。

全国的にもこの原因が一番多く、石やゴルフボールを空から落とされると、パネル角度にもよりますが割れてしまいます。

まずはヒビ割れした太陽光パネルを架台から取り外します。

取替作業を行う際は必ずパワーコンディショナの系統ブレーカーをオフにしてから取り外し作業が必須です。(電気が流れている状態での取り外しはかなり危険です。)

画像は取り外した太陽光パネル、バリバリに割れていますね。

サーモカメラで確認すると所々発熱している状態でした。

台風時には強風で飛ばされた飛来物が当たり、カバーガラスが割れてしまうことも…

新品の太陽光パネルを取付、金具で固定していきます。

緩みが無いかチェックが必要です。

固定できた後は、パネル裏で電気ケーブルの接続を行います。

ケーブル接続後は作業前オフにしていたパワコンブレーカーを入れ、しっかり電気が流れているかを測定器で確認して作業完了です。

依頼者様には後日、作業報告書を作成して提出させてもらいました。

割れている太陽光パネル(モジュール)を放置しておくと、割れている部分から雨水が入り感電や異常発熱を起こし危険です。

古い発電所の場合だと交換しようにも同じ型式のパネルは現在販売されていないことが多々あります。その場合でもメーカーや型式をご連絡いただければ、現在販売されているパネルの中から合うパネルを探させていただきますので、パネル交換でお困りの方がお見えでしたら、一度ご連絡ください。

 

太陽光発電所運営管理とメンテナンス

対応エリア【三重県・愛知県・岐阜県・滋賀県】

ソラプロテック

太陽光発電設備メンテナンスのことなら
ソラプロテックへ。
現場下見・見積無料!
まずはお気軽にお問い合わせください。
他県のO&M事業者様からのご依頼もお受けいたします。

お問い合わせ

太陽光発電所の運営とメンテナンス
三重県全域対応
ソラプロテック

〒513-0018 三重県鈴鹿市上田町1738
TEL 059-390-0178 FAX 059-374-1541